最近のブログ記事

中島文幸デビュー戦
6月12日(月)後楽園 バンタム級 中島…
坂田健史戦から得たもの
images_photo/IMG_473…
お詫び
お問い合わせメールがこちらの手違いで受信…

2006年5月アーカイブ

中島文幸デビュー戦

6月12日(月)後楽園
バンタム級 中島文幸(笹崎)4R相馬圭吾(三迫)
両者ともにデビュー戦、中島は昨年高校3年生のときにプロテストに合格。
受験勉強もあって、やっと巡ってきたデビュー戦。
頑張れ!ブンコー(中島)。

坂田健史戦から得たもの


坂田戦から1週間たった。
観客にとって納得のいかない判定結果だった。
判定がコールされた時におきたブーイングがそれを物語っていると思う。
試合後、【結果はくやしいけど、この試合は自分の実力を試せる試合と考えていた。
これで自分の力が分かった。】
と、ヨシケン自身が感じたように、
坂田選手との試合からヨシケンの得た自信は大きい。今よりも強くなっていく為には
修正したり向上させたりと、これまでにも増して努力が必要になるが、
持ち前の(負けず嫌い)を発揮して頑張りぬいてくれることだろう

お詫び

お問い合わせメールがこちらの手違いで受信出来ませんでした。
ご迷惑おかけしたしましたことをお詫びいたします。
今後は受信が可能となりましたので、メールを送られる方は
<メールでのお問い合わせ)のフォームよりお送り下さい。
今後ともよろしくお願いいたします。

坂田健史戦まで一週間 !!


5月15日(月)の試合に向けて最後の調整に入った。
YOSHIKEN(吉田健司)は、今日まで積極的ないい練習をしてくることが
出来ましたので、充実した気持ちで(坂田選手)に臨んでいくことが出来る!
そう実感しています。
ひとりでも多くの方がたに熱いエールを送っていただけるような、
魅力のある気持ちの良い試合をし、勝者となるよう闘うのみです。
どうぞ、皆さまのご声援で YOSHIKENを後押ししてやってください!

東日本新人王予選


5/1(月) 4回戦 宮川和也 VS 龍見 三太郎(F・I)
      宮川1R 1分40秒KO 負け
これまでの反省を踏まえて臨んだ試合であったが、
出しきれないうちに終わってしまった。しかし、
1分40秒の時間の間に、成果を見つけることは
出来た。これからだ!